トップ アイコントップページヘもどる
1998年8月
1999年7月

小笠原は大物ねらいの海。おもしろい小物もいるんだろうけど、みんな大物目当てでくるから。群の大きさは国内最大級。島にいたとき、「今日じんべいを見た」「昨日いるかに水中で会った」という人がいた。自分ではロウニンアジの群やハンマーヘッドシャークに会った。大物なので、その時の運はあるけど、何が出てくるかわからないような海。
小笠原
小笠原で見るコショウダイは、
アジアコショウダイが多い。
60cmくらいの大型で、この
写真のように、小さな群を作
っていることがある。ゆっくり
近づいていくと、かなりそば
まで寄らせてくれる。
ケータ列島
まだ一度しか行ったこと
がない。ポイントは、マ
グロ穴とブンブン浅根。
そのときのマグロ穴は、
イソマグロが60匹。大
きめの体育館くらいの
広さの穴の中で、ゆっ
くりとぐるぐる泳いで
いる。一度は見ておき
たい光景。ブンブン浅根
は、大物がブンブン泳ぎ
回る。何がでてくるか
ワクワクさせてくれる。
Ogasawara Is.
PARADISE OF THE OCEAN
ホウセキキントキ
アジアコショウダイ