海の中のひとりごと
2004.10.31    デジカメ購入

水中写真を撮り続けていると、「こんな写真を撮りたいなあ」とイメージが頭の中の浮かんでくる。
どこかで見て「いいなあ」と思った写真が頭の片隅に残っていて、それが勝手にアレンジされて
浮かんでくるのだろう。
そのイメージの写真を撮るには、新しいレンズが必要になってくる。
水中写真の場合はレンズだけでなくポートが必要な時もあり、場合によってはストロボもアームもジョイントも
というかんじで増え続けるのだった。気がつくと昔買ったレンズやストロボを全く使わなくなっていた。

ここ2〜3年ずっと撮りたかったのが、ちいさーいウミウシ。4mmとか5mmので、「ここにいるよ」と指差されても
気がつくまで5秒くらいかかるようなウミウシ。
そのためには2倍のテレコンバーターが必要なので、買いに行った。しかし、今持っているハウジングではポートを
交換しないとテレコンを使えないということだったので、やめてしまった。

でもやっぱり小さーいウミウシを撮りたい。
という事で、ずっと考えていたデジカメだが、大掛かりになると運べない。今だってダイビング機材と撮影機材を運ぶのに
苦労しているのに。
そこでデジカメとハウジングとクローズアップレンズまでにして、外付けのストロボは付けないことにした。
撮るのは超マクロだけ、それ以外は銀塩で撮ればいいからね。

最終的に選んだのが、
カメラ オリンパスC-755Ulutra Zoom
ハウジング PT-018
クローズアップレンズ イノン UWL-165M67

先月間違えて買ったクローズアップレンズ PCU-01も使える。

これからウミウシの季節。
「今年の冬はこれで小さいウミウシをバシバシ撮るぞー」
とやる気だけは出ているが、結果はどうなるか???

年が明けたくらいから小さいウミウシの写真をUPします。
もしUPしていなかったら「失敗したんだな」と思ってください。