メナド2
ホンカクレエビの仲間
イナズマヤッコ
ダイアナウミウシ
カメ
カメ
カメ
カワリブダイ
コウイカの仲間
クマザサハナムロ
クマザサハナムロ
クマザサハナムロ
クレナイニセスズメの仲間
クレナイニセスズメの仲間
海の楽園・ダイビング
2004年8月  メナド

今回の旅行では一日3本の
ダイビングが組まれていて、
8時半と10時と2時とナイトの
4回の中から3ダイブを選択
するようになっていた。
昼間のダイビングとナイトダイビ
ングが同料金だった。ナイトダイビ
ングが大好きな僕は当然のことながら
毎日のようにナイトをしたのだった。
寝ているブダイやエビカニなどがいて、
昼間では寄れない距離まで
寄れて、実に楽しかった。

写真にもあるようにクマザサハナムロの
群が多く、大きな群に会うとしばらく川の
ように続くクマザサに囲まれて、心地よい
気分に浸れるのだが、写真では再現
できない。

カメにもよく会うことが出来た。
ワイドの被写体としてありがたい。

イナズマヤッコという和名がついている
魚もよく見ることが出来た。和名がついて
いるが、日本にはいない魚で、パラオで
初めて見た時も1回きりだった。メナドでは
沖縄でサザナミヤッコを見るくらいの頻度で
見ることが出来た。

クレナイニセスズメに似た魚は、名前を
聞いたのだが忘れてしまった。日本には
いないので、英名だった。
クレナイニセスズメも好きな魚の一つだが、
この体後ろ半分が黄色いこの魚も
小さいけれど存在感があり、
かわいさもあった。
メナド(インドネシア)へ